OH!NO!DX BLOG With Corona Project [2020年8月より連載、毎週日曜日更新]

学会・セミナー等が中止またはリモートで開催される状況が続いていますが、若手理学療法士へ向けて治療技術が向上するために必要な考え方や臨床家として行うべき努力の仕方についてブログに掲載することとしました。興味がある方は是非ご一読ください。何かのヒントになれば幸いです。>>ブログへ

What's New !

  • 2020.09.28    理学療法37巻8号に拙稿「鼠径部痛症候群に対する理学療法診断進め方」が掲載されました >>Website
  • 2020.09.13    With Corona Project ⑦ 理学療法士としての能力向上に欠かせない「症例検討」についてブログを更新しました。 
  • 2020.09.06 With Corona Project ⑥ 〜理学療法のコツ⑶〜 「変形性股関節症に対する理学療法の考え方」についてブログを更新しました。
  • 2020.08.30 With Corona Project ⑤ 〜理学療法のコツ⑵〜 「変形性膝関節症に対する理学療法の考え方」についてブログを更新しました。
  • 2020.08.23 With Corona Project ④ 〜 理学療法のコツ⑴ 〜 「凍結肩(拘縮肩)に対する理学療法の考え方」についてブログを更新しました。
  • 2020.08.16 Snap PT diagnosis〜理学療法診断を一発で決める③〜「画像を読む」についてブログを更新しました。
  • 2020.08.08 Snap PT diagnosis〜理学療法診断を一発で決める②〜「触診技術」についてブログを更新しました。
  • 2020.08.02 Snap PT diagnosis〜理学療法診断を一発で決める① 〜「問診」についてブログを更新しました。
  • 2020.03.02    DVD「機能解剖学に基づいた人工膝関節全置換術後の運動療法」がジャパンライム社より発売されました>>Website
  • 2019.07.26    DVD「運動療法に必要な肩関節超音波解剖の観察と拘縮治療」がジャパンライム社より発売されました >>Website
  • 2019.02.15    理学療法ジャーナルVol.53 2月号に拙稿「Femoroacetabular Impingementに対する評価と治療」が掲載されました >>Website
  • 2019.02.01    臨床スポーツ医学Vol.36 2月号に拙稿「肩峰下インピンジメントに対する術後リハビリテーション」が掲載されました >>Website

My primary focus is helping my patients get better by providing top quality care in a warm, accommodating & friendly environment. I treat my patients the way I would want my family members to be treated.

My mission at Kyoto Shimogamo Hospital is to provide rehabilitation services in a professional & caring manner and return our patients to their prior lifestyle and/or to their jobs as soon as possible. I schedule evaluations one-on-one & educate my patients in all facets of their health. When a patient understands his or her condition, they tend to be more willing to fully participate in their individual program, which ensures a successful outcome. I'm able to assist patients ranging from 3-100+ years of age.

I use proven clinical practices based on "functional anatomy" and communicate regularly with patients, physicians, or case managers. I myself continue to strive for excellence & continued growth by continuing my education. It is my combination of clinical expertise, genuine caring and a strong professional and community reputation that makes me the rehabilitation choice for doctors and patients alike.

京都下鴨病院で整形外科領域の理学療法(リハビリテーション)を行っています。

肩関節、肘関節、手関節、股関節、膝関節、足関節、脊椎、スポーツ障害における保存治療(手術を行わない理学療法のみによる治療)や手術後療法を得意としています。

人体の機能と解剖に基づいた理学療法を行っています。

 

※注;日本国内では理学療法士へのDirect Access(直接受診すること)は認められていません。理学療法を希望される方は整形外科医による診断と処方が必要になります。まずは当該整形外科へ受診してください。当院でのリハビリテーションを希望される方で、他院で治療や手術を受けられた方は紹介状を持って受診なさって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動療法に必要な肩関節超音波解剖の観察と拘縮治療

実技・解説  小野志操

定価  16,500円(税込)(本体 15,000 円+税)

DVD全2巻(分売不可)

ジャパンライム社 2019年7月26日発売

商品番号:ME261-S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機能解剖学に基づいた人工膝関節全置換術後の運動療法

実技・解説  小野志操

定価  16,500円(税込)(本体 15,000 円+税)

DVD全2巻(分売不可)

ジャパンライム社 2020年3月2日発売

商品番号:ME278-S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改定第2版 関節機能解剖学に基づく整形外科運動療法ナビゲーション 上肢・体幹

共著・編集 整形外科リハビリテーション学会

編集委員 林典雄、浅野昭裕

定価  7,344円(税込)(本体 6,800 円+税)

B5判  416ページ  オールカラー,写真928点,

イラスト603点

メジカルビュー社 2014年3月14日刊行

ISBN978-4-7583-1478-7