Profile


小野志操 /  Shiso Ono, RPT, MSc /  WOW Factor&Co COO 

                                          / Naka Orthopaedics Kyoto Saiin Rehabilitation Clinic Adviser

■出身校

平成医療専門学院 理学療法学科 '99年卒

畿央大学大学院 健康科学研究科 '10年卒

 

■資格・学位

理学療法士

専門理学療法士(運動器)

整形外科リハビリテーション学会上級指導員(認定AA)

健康科学修士(畿央大学) 

 

■ WOW Factor&Co COO(Chief Operating Officer)

■ なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック 顧問

■所属学会

日本運動器理学療法士学会

日本肩関節学会

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

日本股関節学会

日本整形外科超音波学会

日本人工関節学会

日本臨床スポーツ医学会

整形外科リハビリテーション学会

理学療法科学学会

関西肩コラボレーションミーティング



▪️経歴

 兵庫県姫路市で出生し、高校卒業まで兵庫県神戸市で過ごしました。兵庫県立神戸高等学校を卒業後、一旦関西セルラー電話(現:au)の代理店に勤務し社会人を経験したのち、理学療法士を目指しました。

 ’99年に岐阜県にある平成医療専門学院 理学療法学科(現:平成医療短期大学)を卒業して理学療法士免許取得後、滋賀県のヴォーリズ記念病院、生田病院、済生会滋賀県病院、京都府の京都下鴨病院で多くの貴重な経験をさせて頂きました。奈良県にある畿央大学大学院では、ラットを用いて、骨折が関節拘縮に及ぼす影響について研究致しました。大学院在学中は大阪医専 理学療法学科で教員も経験致しました。

 ’21年7月からは、なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニックでリハビリテーション科顧問として勤務しつつ、運動器領域に携わる理学療法士の臨床・研究・教育をサポートする新規事業を開始致しました。整形外科領域のケガで悩まれておられる患者さんが1日でも早く元の生活に戻られるよう、少しでも早く競技復帰が出来るように、解剖と病態に基づいた運動療法、理学療法が提供出来るよう日々精進致しております。

 臨床はもちろんですが、国内外での学会発表や論文発表などの学術活動にも力を入れ、運動器リハビリテーションに関しての情報発信にも努めております。

 整形外科医と連携を図り、出来る限りのリハビリテーションを提供させて頂きます。

▪️社会活動

滋賀県理学療法士会研修部(’03~’04)

滋賀県理学療法士学会準備委員(’04~’05)

近江理学療法勉強会代表世話人(’04~’10)

整形外科リハビリテーション学会評議員(’05~'15)

整形外科リハビリテーション学会京滋支部代表世話人(’10~'15)

畿央大学非常勤講師(’12)

関西肩コラボレーションミーティング世話人(’13~)

姫路整形外科リハビリテーション&スポーツ研究会顧問(’14~'15)

整形外科リハビリテーション学会理事(’16~)

京都橘大学理学療法教育研修センター運営委員(外部委員)('16〜'18)

メディカルスタッフのための股関節鏡セミナー当番世話人 ('17)

京都府理学療法士会スポーツ委員会委員('20〜)

WOW Factor&Co COO(Chief Operating Officer)(’21〜)

なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック 顧問('21〜)